欅坂46の初詣2020は予想外の場所?!過去の参拝場所も紹介

芸能人・タレント・有名人

去年2019年の紅白では、魔曲『不協和音』で凄まじいパフォーマンスを披露し、話題となった欅坂46。

恒例となっている欅坂46全員での初詣ですが、今年2020年は1月11日に行われましたね。

欅坂46の2020年の初詣・参拝場所はどこだったのか?

そこで、「欅坂46の初詣2020は予想外の場所?!過去の参拝場所も紹介」と題し

過去の参拝場所と、2020年の初詣の参拝場所をまとめました。

   

Sponsored Links

欅坂46の初詣は2016年から!過去の参拝場所を紹介

2016年から始まった、欅坂46メンバー全員での初詣。

過去の参拝場所は、以下のとおりです。

   

2016年   練馬白山神社(はくさんじんじゃ)

御祭神:  伊邪那美命(いざなみのみこと)

御利益: 商売繁盛・良縁祈願・心願成就・子授け

御神木: 大欅(ケヤキ)

   

優秀な遺伝子を持つとされる戦国武将:源義家が「後三年の役」の戦勝祈願として植えたとされる大ケヤキがパワースポットとして有名な神社。

   

2017年   沼袋氷川神社(ぬまぶくろひかわじんじゃ)

御祭神: 須佐之男命(すさのおのみこと)

御利益: 厄除け・安産・子育て

御神木:  「三本願い松」と呼ばれる松の木

  

神社境内の子どもを抱いた狛犬をなでると安産・子育てにご利益があること、またパワースポットである「中野七福神」で有名な神社。

沼袋氷川神社は、練馬白山神社の兼務社(同じ神職が複数の神社を兼務していること)がでもある。

   

2018年   田無神社(たなしじんじゃ)

御祭神:  尉殿大権現(じょうどのだいごんげん)、恵比寿神、大黒神

御利益:  安産・子宝・縁結び・金運・商売繁盛・ギャンブルや浮気封じなど

御神木: イチョウの木。また、五龍神ごとにもそれぞれ御神木があり、イチョウの他、クスノキ・ケヤキなど。

  

五龍神(南の赤龍神、西の白龍神、東の青龍神、東の黒龍神、中心の金龍神)のパワーがすさまじく

東京を代表するパワースポットとしてテレビで紹介されるほどの有名神社。

(金龍神は本殿にあり、年に一度、酉の市の日にしか見られない)

    

■2019年   大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)

御祭神:  大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)。さらに、 小野大神、小河大神、氷川大神、秩父大神、金佐奈大神、杉山大神、御霊大神、国内諸神も祀られている。

御利益:  海運招福・商売繁盛・縁結び・厄除け

御神木: イチョウの木。

  

創建1900年以上という歴史ある神社。パワースポットは、イチョウの木。 触れると産後の肥立ちにご利益があるとされる。

天然記念物である馬場大門欅並木(ばばだいもんけやきなみき)がある。

  

このように、年々参拝する神社のスケールは大きくなっているようです。

  

欅坂46の初詣:過去の参拝場所に共通点あり

過去の参拝場所ですが、ある共通項があり、それは

  

「ケヤキ(欅)の木にちなんでいる」

 

ということ。

それぞれの参拝場所で

    

2016年の練馬白山神社は、御神木がケヤキの木

2018年の田無神社は、境内にケヤキの木がある

2019年の大國魂神社は、ケヤキ並木がある

  

となっています。

  

2017年沼袋氷川神社は、境内にケヤキの木があることを唯一確認できなかったのですが

練馬白山神社の兼務社という関わりがあります。

  

そして忙しい欅坂46、スケジュールの合間を縫って向かうため、東京近郊に絞っていると思われます。

ですので、過去の参拝者の共通点としては

・ケヤキ(欅)の木があること

・東京近郊であること

  

という2点があげられます。

  

Sponsored Links

欅坂46の2020年初詣の参拝場所は?

今年の初詣参拝は、1月11日(土)でした。

参拝場所は、

豊川稲荷東京別院(とよかわいなりとうきょうべついん)

でした。

豊川稲荷東京別院は、東京都港区赤坂にある曹洞宗の寺院で、神社ではありません

当寺院の情報は、以下のとおり。

  

■場所: 

■御祭神:  鎮守・豊川陀枳尼眞天(とよかわだきにしんてん)、 愛染明王

       恵比寿天・大黒天・布袋・弁財天・寿老人・福禄寿・毘沙門天(七福神)

「稲荷」とつく寺院は狐(きつね)を祀っている場合が多いですが、こちらで祀られているのは、 豊川ダ枳尼眞天という仏法守護の善神で、ヒンドゥー教の半女神に由来するという神様です。

この神様が稲穂をかついで狐に跨っておられる様子から、いつの間にか「豊川稲荷」という愛称が広まったようです。

   

■御利益:  豊川ダ枳尼眞天⇒立身出世、 商売繁盛、家内安全、福徳開運

      藍染明王⇒良縁祈願、恋愛成就

有名な大岡越前守忠相(おおおかえちぜんただすけ)が本山から分霊して赤坂の自宅に祀ったのち

旗本のトップである町奉行(南町奉行)へと大出世を遂げたことから

立身出世のご利益があるとして、とくに芸能関係者の参拝が多く、ジャニーズ事務所のタレントも訪れるようです。

   

■御神木: なし

この寺院には、ご神木と制定されている木は特にないようです。

ただ、ケヤキ(欅)の木はあるようですね。

   

  

毎年、条件を満たしている「新田神社」がファンの間で予想の候補にあがり

今年こそ新田神社では?と言われていたのですが、

今年も違いましたね~。

そして例年は欅坂メンバーの目撃情報があるのですが、今年はそれも全くなく・・・

条件は満たしていましたが、この寺院は完全ノーマークでしたね!

だから敢えて選ばれたのでしょうね。

  

欅坂46の2020年初詣をメンバーがブログで次々報告

   

欅坂46の公式HPではまだレポートがアップされていませんが、参拝したメンバーが自身のブログで続々報告。

  

長沢菜々香さん

  

関有美子さん

  

齋藤冬優花さん

  

  

欅坂メンバー全員が参拝したのかはまだ不明の様ですが

メンバーの集合写真をファンも心待ちにしており、欅坂HPにてアップされましたら、こちらでもご紹介したいと思います!

   

Sponsored Links

まとめ

「欅坂46の初詣2020は予想外の場所?!過去の参拝場所も紹介」

についてまとめました。

予想は完はずれで、完全に裏をつかれました~(^^;

Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました