10万円給付金はいつ支払われる?どうやって受け取れる?

国内時事ニュース

低収入を対象にした「1世帯あたり30万円」から「1人あたり一律10万円給付」に急転して大きな話題になっている

給付金問題。

この給付金10万円、まだ法案は通っていない段階ですが、決定すれば、いつ支払われるのでしょうか?

収入激減で逼迫しており、一日でも早く支給してほしいと望む声も多く聞かれます。

また、どうやって給付金を受け取れるかも気になるところですね。

     

Sponsored Links

10万円給付はいつ支払われる?

10万円給付の対象者についての記事でも書きましたが

この給付に関する法案が通るのは、4月30日か5月1日頃の見通し。

そこで「対象者を決める基準日」が設定され

支払いは、それ以降となります。

  

基準日が決定後は、給付方法(現金・電子マネー)と給付申請方法(郵送・オンライン)を早急に整備する必要がありますので、少し時間が要ると思います。

  

実際に支払い手続きが始まる期間として現段階で言われているのは、

   

5月下旬~6月上旬ごろ

  

ということのようです。

こちらは、まだ法案自体も通っていない段階なので、支払い期間についてはこれより前後する可能性もあります。

新たな情報が発表されたら、随時更新したいと思います。

   

Sponsored Links

1人10万円の給付金はどうやって受け取れる?

「1人10万円給付」を「電子マネーでの支払い」にするなどの話も出ていますが

現金にしろ、電子マネーにしろ

どのような手続きの流れで給付金を受け取れるのでしょうか?

   

こちらも17日放送「直撃!グッディ」で政治ジャーナリストの田﨑氏が解説してくれたところよると

在住地域の自治体に、各人で給付申請を出す必要があります。

申請方法は「郵送」もしくは「オンライン」による申請。

現金支給なら、その申請用紙銀行口座番号を記入。

そして、大体5月下旬~6月上旬ごろに、指定の口座に給付金が振り込まれる

という流れになるようですね。

     

では銀行口座を持たない人住所のない人寝たきりなどで自分で申請できない人はどうなるのか?

については、今議論されているところのようですね・・

  

麻生大臣が「希望者だけ給付する」とまた引っ掻き回すような発言をしていましたが

今回の給付の趣旨は「日本国民への緊急措置」なので、全国民一律に給付されるのは間違いはありません。

ただ、この発言は当たらずとも遠からずで、

いずれにせよ、給付金を受け取るためには、

   

在住地域の自治体に自分で給付申請を出し

ここにいるのでお金を受け取りたい

自分で表明する必要があるということです

   

当然ですが

自治体が手取り足取り手続きを進めてくれるだろうと、受け身でただ待っているのでは受け取れませんよ

ということですね。

   

とにかく、「今」「必要な人に」「一日でも早く」お金が渡ることが望まれます。

   

Sponsored Links

まとめ

10万円給付はいつ支払われる?

■1人10万円の給付金はどうやって受け取れる?

  

についてまとめました。

「1世帯あたり30万円」が議論されている時は、これ話まとまるんだろうか・・・と思っていましたが

「1人10万円」の話が浮上してから、一気にカタがつきはじめましたね。

このスピード感で、他の対策もぜひお願いしたいです!

 

Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました